2016/08/29

起業に失敗しないための 会計の基礎知識と こんなに便利なクラウド会計



企業倒産調査年報によると、倒産の要因は、販売不振、放漫経営、他社倒産の余波、売掛金回収難などがあげられます。起業間もない方にとっては、経営未熟、事業計画・資金計画の粗雑ということもありますが、必要書類や帳票等の不備により、経営状態を把握できていないケースもあるのではないでしょうか。
 そこで、今回のビジネスカフェでは、起業を失敗しないためには、経営状態を把握することが重要と考え、会計の基礎知識と利用者が急増しているクラウド会計のメリットとデメリットを学びます。ワークショップでは、セミナーで学んだ内容をゲーム感覚で習得できる内容を企画していますので、みなさまのご参加をお待ちしております。

開催概要

○日 時 平成28年9月27日(火)13:30~17:00

○場 所 コラボしが21(滋賀県大津市打出浜2-1)3階 中会議室  アクセス

 ※ 駐車場はご使用になれませんので、公共交通機関でのご来場をお願いします。

○テーマ 「起業に失敗しないための 会計の基礎知識と こんなに便利なクラウド会計」

○講 師 税理士法人B/Sマネジメント 代表社員税理士 村松武司氏

<講師プロフィール>
同志社大学法学部卒業。一部上場メーカーでの営業職を経て、税理士を目指し会計
業界へ転職。
2007年むらまつ会計事務所を個人開業、2012年税理士法人B/Sマネジメントを設立。
2015年4月より大阪市立大学大学院 創造都市研究科に在学中。

○スケジュール
13:30 ~13:45 創業支援策等紹介
13:45 ~15:15 セミナー
15:30 ~16:20 ワークショップ
16:20 ~17:00 交流会
※村松氏によるワークショップを開催

○対 象 会計初心者で、起業を考えている方・創業間もない方

○参加料 無料  ※お飲み物など各自お持ちください。

○定 員 40名

○主 催 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ

○お問い合わせ先
 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
 経営支援部 創業支援課 川端、舩越まで
 TEL 077-511-1412


2016/08/26

地域資源を活かした新規ビジネスの創出 ワークショップのご案内



人口減少社会を迎える中で、地域の暮らしと経済を支えるためには、地域と密接に関わる新しいビジネスが必要です。そこで注目されているのが、コミュニティビジネスやソーシャルビジネスといった地域に根ざした事業の在り方です。今回のワークショップは、平成25年滋賀県観光入込客によると19万人が海外から滋賀を訪れている現状を踏まえ、多様な滋賀県の地域資源を再発見し、インバウンドに活用するなど、観光業そのものではなく、観光客を出口とした新たなビジネスの創出について、アイデアを出し合い、事業を創造する計3日間です。
ワークショップは、現地でのヒアリングやフィールドワークを取り入れ、参加される方々の自社のリソースも組み込み、机上に終わらない具体的な事業アイデアを形成します。また、ワークショップ後は、滋賀県産業支援プラザなどと連携し、事業化に向けた伴走を行っていきます。滋賀から新しいビジネスが生まれる場に、みなさまのご参加お待ちしております。


○日時
・第1回 平成28年 9月29日(木)13:00~17:30
   フィールド調査(第1回と2回の間にフィールド調査を行います)
・第2回 平成28年10月12日(水)13:00~17:30
・第3回 平成28年10月13日(木) 9:30~17:30
       ※日程に誤りがありましたので、一部修正しています。
○場所
コラボしが21 3階 中会議室(大津市打出浜2-1)会場へのアクセス
※駐車場はご利用になれませんので、公共交通機関でのご来場をお願いします。


○講師 NPO法人ミラツク 代表理事 西村 勇也 氏

○対象
中小企業の方、新事業をはじめたい方、
地域・社会課題を抱え解決を図りたいと考えている方
3回のワークショップおよびフィールド調査に参加できる方

○参加費 無料

○定員 30名

○主催 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ・滋賀県

○お問い合わせ先
公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
経営支援部 創業支援課 舩越・谷口まで TEL 077-511-1412 FAX 077-511-1418


2016/08/24

脳科学と統計を活かし人を理解する「エマジェネティックス」営業力強化セミナー



営業成果が出ない、販促用のチラシを作製したのに問い合わせがない、いい商品なのに、なぜ売れないのだろうと悩んでいませんか。もしかして良い商品のことや特徴が相手に伝わっていないからかもしれません。相手に商品の良さを伝えるとは、どうしたらよいのでしょうか。今回は、成果の生まれる営業・売れる営業ツールを作るために、脳科学と40万人以上の統計分析から生まれた「エマジェネティックス」を学びます。エマジェネティックスをひとことで言うと「プロファイリング」です。相手の考え方や行動スタイルを理解し営業に活かすことを学びませんか。

◆日時 平成28年9月21日(水)13:30~17:00
◆場所 コラボしが21 3階 中会議室2 アクセス 

※ 駐車場はご使用になれませんので、公共交通機関でのご来場をお願いします

◆テーマ 
  脳科学と統計を活かし人を理解する「エマジェネティックス」
  営業力強化セミナー

◆講師
  ステップグループ
  代表  八木 謙一 氏

◆スケジュール
 13:30 ~13:45 創業支援策等紹介
 13:45 ~15:15 セミナー
 15:30 ~17:00 ワークショップ

※ワークショップは、エマジェネティックス(簡易版)でタイプ分析を行い、
 タイプを見抜き、営業に活かす内容などを行う予定です。
※既存の営業ツール(パンフレットなど)をお持ちください。 
※お飲み物など各自お持ちください

◆対象 
 創業間もない方、営業力を強化したい方    
 セミナーとワークショップの両方に参加可能な方

◆参加料 無料
◆定員 40名
◆主催 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
◆お問い合わせ先
 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ
 経営支援部 創業支援課 舩越まで TEL 077-511-1412


8月末まで創業準備オフィスの入居者を募集

滋賀で創業するなら、コラボしがインキュベーション。

今年の7月に、創業準備オフィスと創業オフィスの入居者を募集し、9月から入居される方がおられます。そして、8月末まで創業準備オフィスの入居者を募集していますが、相談もあって創業の機運は高まっているのでしょうか?

8月末まで創業準備オフィスの入居者を募集しています。

http://www.shigaplaza.or.jp/office01/

2016/08/22

コラボしが21インキュベーション創業準備オフィス


滋賀で起業するなら
コラボしが21インキュベーション


コラボしが21インキュベーションは、公益財団法人滋賀県産業支援プラザが運営するビジネス・インキュベーション施設です。
インキュベーションとは、卵をふ化させるふ化器のことで、ビジネスをふ化させることから、創業や新事業をはじめるための施設です。

中でも、創業準備オフィスは、これから起業を考えているための方の施設です。

・具体的に、こんな新しいサービスをはじめたい
・夢である事業をスタートさせたい
・WEBサービスを始める
・デザインオフィスを立ち上げたい
など

このような夢を現実にしたい方のための支援施設です。

創業準備オフィスは、入居期間6か月のうち、月額約5千円で、インキュベーション・マネジャーからサポートを受けられるのが特徴です。
これまで146名が退居しており、うり120名が起業しています。

6か月の間に、ビジネスとしてふ化するか否かを、実践を通じて現実にしていただきます。

これまでに次のような方が事業をはじめています。

・WEB制作
・商品やサービスのプロデュース事業
・ドローンの開発
・インターンシップ事業
・システム開発
・塾
・プロダクトデザイン
・飲食店
など

これから起業を考えるなら、創業準備オフィスを活用されてはいかがでしょうか。



2016/08/20

ママだけじゃない!妻だけじゃない!!私らしく輝く魔法の授業


甲賀市女性活躍推進事業として甲賀市商工会が主催する
「ママだけじゃない!妻だけじゃない!!私らしく輝く魔法の授業」
が開催されます。



講師は、先日ビジネスカフェで講演していただいた
株式会社宙 代表取締役 栗栖佳子様

魅力的なセミナーになることでしょう。


担当をされているのは、創業応援隊事業で福井IMです。

参加費無料!お子様連れも大歓迎!!

場所:サントピア水口(甲賀市水口町北内貴1-2)
時間:10:00~12:00

お申込みは甲賀市商工会(0748-62-1676)まで


2016/08/17

セレンディピティタイムでファシリテーターをしてきました。


先日、草津市男女共同参画事業の一環として、「輝業塾」のセレンディピティタイムでファシリテーターをしてきました。

今回は、草津市在住で起業に向けた取り組みを実践されているお二人のビジネスモデルを参加者全員でブラッシュアップするという取り組みです。

そのお二人とは、コラボしが21インキュベーション創業準備オフィスを7月末に卒業された橋口さんと服部さん。
写真は、ヨガの体験の様子です。

お二人のビジネスモデルをホワイトボードに書き出しながら、話をしていると、会場から様々なアイデアが飛び出し、ブラッシュアップを図ることができました。

目からウロコが落ちるアイデアが出て、本人は驚いていました。

まさにセレンディピティな出来事を目の当たりにしました!
次回は11月8日開催予定です。


滋賀県産業支援プラザが運営するコラボしが21インキュベーション
創業準備オフィスは、8月末まで入居者を募集しています。